THE GREED - Bangkok Street

THE GREED

THE GREED from Bangkok Thailand

Vocal: COGA(JP)
Guitar: SHATE(TH)
Bass: ISAO(JP)
Drums: LOUIS(TH)

The Greed is Thailand’s international punk rock band, formed in 2016. They are part of Underground Rising crew, a creative entertainment group that are pushing the concept of new punk style into Thai culture. Coga and Isao are originally from Tokyo, Japan while Shate and Louis are from Bangkok, Thailand. The Greed’s music has high speed rhythm, simple lines, with English lyrics and catchy Japanese Asian melody. Each band member has different music preferences and styles that help create The Greed’s original punk sound.

The Greed actively moved up from performing their very first show (3.12.2016) to releasing an EP with two songs and putting out two music videos. In 2017 they opened for legendary punk, hardcore bands such as “SICK OF IT ALL”, “MDC” and “DOA”.

written by PUNK ROCK BANGKOK

パンクロックバンドTHE GREED. ボーカルとベースは日本人。ギター、ドラムはタイ人のメンバー構成で2016年結成。タイのバンコクを中心に精力的にライブ活動を展開。2017年9月にはニューヨークハードコアバンドSICK OF IT ALL、MDCやDOAなど海外パンクバンドのバンコクツアーのオープニングアクトも務める。2018年11月にはタイのメジャーロックバンドFLYのアニバーサリーコンサートのサブステージに出演を果たす。

またDJイベントやアート、ファッションブランドとの共同企画など、様々なカルチャーとコラボレーションした自主イベントもバンド活動と並行して展開。2018年1月にバンコクで開催されたHIPHOPやハウスミュージック、ロックミュージックなど様々な音楽ジャンル、アーティストが集った大型野外フェスBangkok Block Partyではバンド出演だけでなくオーガナイザーとしてもロックステージを担当。

2018年10月ファーストアルバムCD “DEFY THE SYSTEM” 発表。日本、ベトナムなどタイ国内以外での発売も予定。